塗り替え実績10,000棟超え! 埼玉の外壁塗装・屋根工事ならミヤケン

埼玉サイト ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

wall painting blog

外壁・屋根塗装のDIYをやってはいけない理由

近頃、DIYを趣味の一つとして楽しむ人が多くなってきています。

ホームセンターに行けば、簡単に材料や道具を揃えることができます。DIYは、プロに依頼するよりも費用を大幅に抑えることができますし、自分の思うままにアレンジできることが魅力ですよね。

しかし、外壁や屋根の塗装ではDIYをおすすめしません。今回は、この理由について具体的に説明します。

■外壁塗装のDIYをおすすめできない理由

オススメしない理由は3点あります。

①コストと工事期間がかかる

外壁のDIYは、一見簡単で安く済むというイメージがありますが、正しい塗装工事をしようとすると、準備するのは塗料だけはありません。
足場のレンタル費用や高圧洗浄機の購入など専門業者に頼めばお見積り費用に含まれるものも1から購入しなければいけません。

さらにDIYで塗装工事をするために、お仕事を休むというわけには行かないと思います。
室内の塗装であればお仕事終わりに塗装をすることもできますが、屋根や外壁は暗くなってからでは工事をすることができません。

そのため専門業者に依頼をすると2週間前後で完成する工事もDIYの場合は数ヶ月かかってしまう場合もあります。

②購入できる塗料が限られる

外壁塗装をしたら10年前後は長持ちさせたいですよね。市販の塗料は誰でも扱いやすい反面、耐久性はかなり低く、専門店が扱う塗料のほうが高耐久です。さらに断熱効果や遮熱効果などの特殊塗料などの取り扱いは、専門業者に限られる場合が多いのです。

 

③外壁や屋根塗装のDIYは危険

外壁塗装のDIYをおすすめしない一番の理由は、作業に危険が伴うことです。

はしごや足場を使用して作業をしなくてはいけませんし、慣れない作業を足場の悪い場所で行うのでけがのリスクが高いのです。
さらに近年の法改正により、足場での作業をするためには講習の受講が義務化されています。

安全にお家のリフォームをするためにもDIYより専門業者への依頼がオススメです。

 

■外壁塗装をDIYで行った場合の試算

もし2階建ての30坪のお家を参考にご説明します。

まず、足場を設置する費用が掛かります。レンタルの場合、1日いくら、という計算になるので施工期間が長期にわたることが考えられるので業者に依頼した場合20万円前後より、高くなるでしょう。ほかにも高圧洗浄機の購入もしくはレンタル費用や塗料・養生などを全て足すと最低でも30万円ほどです。

このことから50万円前後の費用がかかります。

 

■外壁塗装DIYで行うメリット

DIYはこまめにメンテナンスが必要なお家の木部の塗装はおすすめです。たとえば、玄関柱の木部やウッドデッキなどの高所での作業を伴わない部分です。

しかし上記でもお伝えしたように、屋根・外壁塗装など大がかりなDIYはオススメしていません。

 

■屋根外壁塗装は専門業者に任せましょう

外壁・屋根塗装は正直DIYには向いていません。

費用面や効率、安全面からみても外壁塗装は正しい知識と技術をもつ専門業者へお願いした方が良いでしょう。
「業者に頼むと高い」と思っている方も多いと思いますが、外壁塗装業者の選び方次第で工事費用を抑えることができます。

さらに塗装の耐久年数が長ければ、次回からの工事回数を減らすことができ、メンテナンス費用の節約につながります。

DIYをするかどうか悩んでいる方も一度、専門業者へお見積りを依頼することをおすすめします。

 

TOP