塗り替え実績16,500棟超え! 埼玉の外壁塗装・屋根工事ならミヤケン
関連
サイト

MENU

staff blog

さいたま市見沼区にてノンアスベスト屋根の欠けや外壁のひび割れが気になるお家の調査に伺いました。

この記事を書いた人
営業部滝川
営業部 滝川

営業部/2016年入社/愛知県新城市出身 18歳でミヤケンに飛び込み、工事部を経て営業部へ。工事部で生かした経験からお家の劣化に合わせた修繕工事をご提案します。童顔が悩み。

先日、さいたま市見沼区にお住いのお客様から「ノンアスベスト屋根の劣化が気になっているので、一度調査に来てもらいたい。」とのお問い合わせをいただき、現場調査に伺いました。
今回のお家では、屋根にノンアスベスト、外壁にサイディングを使用していました。
この記事では、お家の劣化症状とそれぞれに対して適切なメンテナンス方法をご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事は、約6分で読み終わります。

■ノンアスベスト屋根の調査

早速、お問い合わせのあったノンアスベスト屋根から調査していきました。
始めに、ノンアスベスト屋根について簡単にご説明させていただきます。

ノンアスベスト屋根とは、強度を高めるアスベストを含まない屋根材で、非常に耐久性が低いため、屋根上で作業するような塗装メンテナンスには向いていません。
適切なメンテナンス方法については、後ほど解説させていただきます。

まず、全体から見ていくと、全体的に色あせやコケが確認できました。
さいたま市見沼区 屋根 ノンアスベスト ミヤケン
屋根は、お家の中で最も紫外線の影響を受けやすいため、色あせやコケの発生が他の箇所に比べると早いです。
しかし、ノンアスベスト屋根の場合は、通常以上に劣化の進行が早く、すぐにひび割れや欠けなどの発生に繋がります。

さらに近づいてみると、やはり欠けの発生が確認できました。
さいたま市見沼区 ノンアスベスト 欠け ミヤケン
これは、屋根材の耐久性が低下している所に、地震や鳥が乗るときの衝撃によって欠けてしまっている状態です。
このまま放置すると、欠けた部分から雨が降った際に雨水が浸透していき、雨漏りに繋がる恐れがあります。
雨漏りは、建物自体の寿命を縮めてしまいますので、欠けが確認できたら決して放置せずにメンテナンスを行いましょう。
ノンアスベスト屋根の場合は、既存の屋根の上に防水シートを敷き詰め、新しい屋根材を被せる屋根カバー工法でメンテナンスを行います。
ミヤケンでも屋根カバー工事を行っておりますので、ぜひ参考までに施工事例をご覧ください!
ミヤケン埼玉屋根カバー施工事例

■サイディング外壁のちょうさ

続いて、外壁の調査をしていくと、開口部のひび割れが確認できました。
さいたま市見沼区 外壁 ひび割れ ミヤケン
窓回りのひび割れは、主に地震や窓の開閉による衝撃で発生します。
ひび割れを放置してしまうと、時間をかけて雨水などのお水が浸透していき、雨漏りが発生してお家の躯体を傷めてしまう恐れがあります。
特に、窓などの開口部は雨が降った時には、雨水の通り道になるので雨漏りに繋がるケースが非常に多く、早急な対処が必要といえるでしょう。
今回は、ひび割れている部分をコーキングで埋めてから、塗装するメンテナンスをご案内しました。

■コーキングの調査

続いて、コーキングを調査していくと、欠損が確認できました。
さいたま市見沼区 コーキング はがれ ミヤケン
コーキングの欠損は、紫外線や雨風によってコーキングが劣化していき、収縮と硬化を繰り返すことで、その動きに耐える事が出来なくなると発生します。
このまま放置すると、コーキングがはがれた部分から外壁材に雨水が浸透していき、浮きや反りに繋がる恐れがあります。
反りは塗装をしても元に戻ることがなく、外壁の上からビスを止めて固定する方法か、反りがひどい場合は張替えが必要になり、施工費用が大幅に大きくなります。
お金の問題以前に、お家をかなり傷めてしまうリスクがありますので、大きな被害に繋がる前に既存のコーキングを撤去し新しいコーキングに打ち替えましょう。

■軒裏天井の調査

最後に、お家の付帯部である軒裏天井を調査していくと、汚れの付着が確認できました。
さいたま市見沼区 軒天 汚れ ミヤケン
軒裏天井の塗膜が経年によって劣化し、防水性や防汚性が低下したことによって、強風などによって巻き上げられた砂や土が付着している状態です。
軒裏天井は、紫外線や雨風の影響が直接ある箇所ではないので、お家の中でも劣化のスピードは遅いです。
しかし、汚れが付着したままにすると軒裏天井の通気性が悪くなり、屋根裏の湿気を逃すことができずシミの発生に繋がり、最悪の場合は雨漏りが発生してしまいます。
そうなる前に、外壁塗装と合わせて塗装を施すことによって、防水性を高めたり、防カビ性の効果も期待することができます。

以上で、今回の現場調査は終了しました。
後日、お客様のご要望に合わせて、屋根カバー・外壁塗装工事の4プランをご提案し、ミヤケンにて工事をお任せいただくことになりました。
お客様の大切なお家を守るお手伝を任せてくださいましてありがとうございます!
安全第一で工事を進めて参りますので、よろしくお願いいたします。

カバー工事や塗装工事はただお家をきれいにするという事が目的ではなく、今回紹介した劣化症状の根本を修繕する事が目的です。
この記事を見ている方は、一度ご自分のお家の状態を確認してみてはいかがでしょうか?
「屋根が割れている」「こんな症状があるけど、塗装で補修できるの?」などお困りごとがあった際にはミヤケンまでご相談ください。
お家の調査からお見積もり作成まで全て無料でご案内しています。

▼関連記事はコチラ▼
外壁の塗り替えはなぜ重要?塗り替え時期の目安も紹介
さいたま市における外壁塗装の補助金制度とは?申請時の注意点も解説
外壁塗装後の色ムラは手直し可能?発生する原因&見つけた時の対処法について解説

▼WEB申し込みは24時間・深夜でも受付中!オレンジ色のボタンを押してください▼

WEBで無料相談・見積もり依頼をする

 

▼お電話でのお見積もり依頼をご希望の方はコチラ(スマホの方はタップすると発信されます)▼
フリーダイヤル【0120-113-716
※営業時間9:00~18:00です。時間外は留守電にてご対応しております。

▼塗装について直接お店でご相談をしたい方はコチラ▼
ご来店予約
※来店予約は24時間受付しております。
営業時間は9:00~18:00です。

▼ミヤケン大宮店▼
埼玉県さいたま市見沼区深作3丁目30-10

TOP